音鳴らし音に成る


ひとり深夜のスタジオにて
フルート、曲の確認。

力まかせに吹くとなんか違う

うまく吹こうとするとなんか違う
心地よい音をと求めると

フルートは鳴ってくれる

意識しすぎるとダメ
音に集中する以外
あまりの無意識さに
己自身が音になること

自分の存在すら忘れるほどに


そうやってフルートにいつも教えられる。


音楽は神聖な精神的時間。

 


 

コメント