遂に12/22に今年最後のライブ。


先日、ライブするメンバーとリハーサルスタジオに入りました。

サックス&キーボードはAckkyさん
ギターはカツゲンくん
ゲストミュージシャンにパーカッショニストのケペル木村さんが参加。
そしてわたくしフルートでお贈りします。

ケペル木村さんはブラジル音楽において大変貴重な方で、音楽を通じブラジルの様々な土地に足を運び文化を深めていらっしゃいます。音楽家でありながら日本にブラジル音楽を広めている方です。ネットで調べるとマイルスデイビスさんの話やジャズ史にも詳しいことでも有名。

ご存知ない方は是非ググってみてください。 とにかく音楽の大先輩です。
リハーサルにてケペルさんとは初顔合わせだったのですが、気さくにも音楽史や楽器のルーツ、ブラジル話など、興味深い話をしてくれました。何よりケペルさんのパーカッションが加わることで更に楽しく演奏できました。
本番が楽しみです。


このメンバーでのライブセッションは片手で数えるほどでまだ曲数も多くなく、30分に満たないライブですが、内容は良い感じですので、ケペルさんも参加して頂きますしクリスマス前の週末ということもあるので近隣の方、是非聞きに来てください。


音を重ねた時間は数回でも、それぞれが音楽経験のある方達なのでアイディア出しや受け入れがスムースで、短時間でいい形になりました。
とは言っても大枠の作曲で内容はその日のセッション!
どんな夜になるか??乞うご期待!

そしてDJ陣は確かな面子ですよ!

金曜日の夜、阿佐ヶ谷カフェインにてお会いしましょう。
それでは〜〜
コメント